偉人さん達の叡智

プロの作家とは、書くことをやめなかった、アマチュアのことである。


大切なあなたへの

地球と宇宙からの

10000の
叡智のお届けものです ☆

 

*☆•*¨*•.•*¨*•☆*

 

⚪ 5951 ⚪
ウォーレン・バフェット(投資家)

習慣とは非常に軽いものであり

普段はその存在にさえ気付かない。

だが一度意識すると
非常に重く断ち難いものであることがわかる。

 

 

 

⚪ 5952 ⚪
永六輔(放送作家)

がんばってくたびれちゃいけません。

くたびれないようにがんばらなきゃ。

 

 

 

⚪ 5953 ⚪
奥山峰石(鍛金家)

一つ作ると行き詰る。

それを乗り越えると、次の何かが生まれてくる。

作り続けることだ。

 

 

 

⚪ 5954 ⚪
イチロー

「やれることはすべてやる」

それを毎日継続して行うのは
一番苦しいことであり、とても大変なことである。

でもそれさえちゃんとしていれば、結果が出てない時でも後悔せずに満足できる。

 

 

 

⚪ 5955 ⚪
ルイ・アームストロング(ジャズトランペッター)

途中であきらめちゃいけない。

途中であきらめてしまったら
得るものよりも失うものの方がずっと多くなってしまう。

 

 

 

⚪ 5956 ⚪
アール・ナイチンゲール(能力開発研究家)

一つのテーマについて

一日に一時間ずつ時間を使い、それを五年間続ければ、その人はその分野のエキスパートになれるだろう。

 

 

 

⚪ 5957 ⚪
トルストイ(作家)

良かろうが、悪かろうが
常に害かねばならぬ。

書いていると直接の利益はなくても仕事に慣れ、文体が出来てくる。

反対に、書いていないと迷いが出て、くだらぬことをすることになる。

 

 

 

⚪ 5958 ⚪
浅田次郎(小說家)

今やっていることの
結果が、明日出ることはない。

細かい努力の積み重ね、日々の充実の積み重ねによって、それは得られる。

 

 

 

⚪ 5959 ⚪
ビーター・ドラッカー(経営学者)

成果をあげる人と
あげない人の差は、才能ではない。

いくつかの習慣的な姿勢と
基礎的な方法を身につけているかどうかの問題である。

 

 

 

⚪ 5960 ⚪
アリストテレス(哲学者)

我々が繰り返し行なうものが、我々の本質である。

ゆえに、優秀さとは行為ではなく、習慣で決まる。

 

 

 

⚪ 5961 ⚪
ウォーレン・バフェット(投資家)

並外れた結果を出すのに
並外れた努力はいらない。

ただ、日々の、普通の物事を、完璧にすればいいだけだ。

 

 

 

⚪ 5962 ⚪
エディ・カンター(俳優)

一夜にして成功をおさめるには

二十年の努力がいる。

 

 

 

⚪ 5963 ⚪
松下幸之助

本当に物事を成し遂げる為には

成功するまで諦めない事である。

やっていくうちに、世の中の情熱が有利に展開していくことだってあるのだから。

 

 

 

⚪ 5964 ⚪
安藤百福(日清食品創業者)

五年間
必死で働く意志と体力さえあったら、年齢に関係なく必ず成功できる。

 

 

 

⚪ 5965 ⚪
レイ・クロック(マクドナルド創立者)

私は一夜にして
成功をおさめたと思われているが

その一夜というのは三十年だ。
思えば長い長い夜だった。

 

 

 

⚪ 5966 ⚪
リチャード・バック(作家)

プロの作家とは
書くことをやめなかったアマチュアのことである。

 

 

 

⚪ 5967 ⚪
アリストテレス(哲学者)

繰り返し行うことが、われわれの本質である。ゆえに、美徳は行為ではなく習慣なのである。

 

 

 

⚪ 5968 ⚪
遠藤周作(作家)

作家になりたかったら

毎日三時間、十年間書き続けていればなれる。

 

 

 

⚪ 5969 ⚪
飯田亮(セコム創業者)

仕事というのは
やめなければ本物になる。

続ければ、必ずものになる。

 

 

 

⚪ 5970 ⚪
哀川翔 (俳優)

結局

やり続けた奴が勝ちでしょう。

 

 

 

⚪ 5971 ⚪
吉田松陰(幕末の志士)

一日一字を記さば

一年にして三百六十字を得

一夜一時を怠らば

百歳の間三万六千時を失う。

 

 

 

⚪ 5972 ⚪
九重親方(横網千代の富士)

今日いい稽古をしたからって
明日強くなるわけじゃない。

でも、その稽古は
2年先、3年先に必ず報われる。

自分を信じてやるしかない。
大切なのは信念だよ。

 

 

 

⚪ 5973 ⚪
野口健(アルピニスト)

行動を起こすから、その先に何かが生まれる。

変化は突然ではなく
小さな努力の積み重ねから生まれるんです。

 

 

 

⚪ 5974 ⚪
ジョセフ・マーフィー(思想家)

不規則な生活が続けば、それが規則となる。

 

 

 

⚪ 5975 ⚪
ジョセフ・マーフィー

平静や調和や愛や
あらゆる人に対する善意の思考とで、あなたの心を満たしなさい。

あなたの心的態度の変化が
あなたに平安と調和を与えてくれることでしょう。

 

 

 

⚪ 5976 ⚪
石原慎太郎

自分のビジョンや目標を持つ人は
それをなんとか達成しようとする意思が働き、前向きの考え方をするようになる。

おのずから、行動もそれに従い
活気のある生き方ができるようになる。

将来へのビジョンを
頭に思い描くことによう、生きる態度も変わってくる。

 

 

 

⚪ 5977 ⚪
ケン・ドナヒュー

上司が
変わることがわかれば、部下も変わります。

 

 

 

⚪ 5978 ⚪
大前研一

かつて決意して
何か変わっただろうか。

行動を具体的に
変えない限り、決意だけで何も変わらない。

 

 

 

⚪ 5979 ⚪
デール・カーネギー

常に心を
変化に向けて開いておこう。

変化を歓迎しよう。もてなそう。

自分の意見や考えを
何度も検討し直して、初めて人間は成長できるのだ。

 

 

 

⚪ 5980 ⚪
橋下徹

令の国会激員が去って行くような
繋を出さないと、日本は変わらないで。

 

 

 

⚪ 5981 ⚪
マイルス・デイヴィス

創造し続けようと思う
人間には、変化しかありえない。

 

 

 

⚪ 5982 ⚪
ジョセフ・マーフィー

言葉の使い方一つで
相手との関係はガラリと変わるようになります。

言葉には
人間関係を一変させるパワーが備わっているのです。

 

 

 

⚪ 5983 ⚪
変化(を作る)というのは

ライフスタイルの提言だと思う。

 

 

 

⚪ 5984 ⚪
作者不明(ヘーゼルデン財団)

あえて他人と違うことをする
人間がいなければ、私たちの世界はよい変化を遂げることなどできない。

 

 

 

⚪ 5985 ⚪
フェイ・ウェルドン

よい変化には
必ず苦痛が伴う。

それが特徴である。

 

 

 

⚪ 5986 ⚪
ヘラクレイトス

万物は流転する

 

 

 

⚪ 5987 ⚪
吉田兼好

折節の移り変わるこそ

ものごとにあはれなれ

季節の変化することこそ、面白く味わい深いものである。

 

 

 

⚪ 5988 ⚪
ジェフ・ベゾス

インターネット業界の変化は速く

競合他社の動きや技術を中心に考えるとすぐに戦略の見直しを迫られることになる。

しかし、顧客を中心にすれば長期的な戦略が立てられる。

 

 

 

⚪ 5989 ⚪
ビーター・ドラッカー

イノベーションを実現させるためには

欠けているものは何か
成果を一変させる一歩は何か

資源の能力を一変させる
小さな変化は何かを問わなければならない。

 

 

 

⚪ 5990 ⚪🌕 心は希望から希望へと
サミュエル・ジョンソン

人間の心は
楽しみから楽しみへ移り変わるのではない。

希望から希望へと旅するものだ。

 

 

 

⚪ 5991 ⚪
ギタ・ベリン

もし変化を望むなら

その変化が起こる前に
あなたがその変化そのものにならなくてはなりません。

 

 

 

⚪ 5992 ⚪
さだまさし

毎日、子供の目をしっかりと見て

「いってらっしゃい」
「おかえり」と言っていますか。

子供の心の温度を常に感じていたなら
小さな変化にもすぐ気づくはず。

 

 

 

⚪ 5993 ⚪🌕 著しい変化には
スティーブン・R・コヴィー

日常生活において

比較的小さな変化を
望んでいるのであれば、行動や態度を変えればそれで目的は達成できるだろう。

しかし
「著しい変化」を遂げたいのであれば
パラダイム(考え方、見方)を変えなければならない。

 

 

 

⚪ 5994 ⚪
三木谷浩史

会社が変化してくれると思ったら大間違い。

自分が変化を起こす核になるべきなんです。

それをさせてもらえない会社なら、さっさと辞めたほうがいいと思います。

そうでないと、会社もそこで働く人も将来はないですから。

 

 

 

⚪ 5995 ⚪
ジャック・ウェルチ

変化する能力そのものが

一つの競争優位性である

 

 

 

⚪ 5996 ⚪
チャールズ・ダーウィン

生き残る種とは、最も強いものではない。

最も知的なものでもない。

それは、変化に最もよく適応したものである。

 

 

 

⚪ 5997 ⚪
スティーブン・R・コヴィー

変化に対応する能力を高めるには

「自分は誰なのか、何を大切にしているのか」

を明確に意識することである。

 

 

 

⚪ 5998 ⚪
野村克也

変化を見る目と
それに適応できる能力が必然的に求められる。

常に進化を求め
貪欲に欲求、欲望を持ち続ける。

限定しないこと。

 

 

 

⚪ 5999 ⚪
ジャック・ウェルチ

変化がある時にはいつでも機会がある。

だから
組織は麻痺するのではなく、活気づくことが肝要である。

 

 

 

⚪ 6000 ⚪
鈴木敏文

世の中の変化、お客様のニーズの変化こそが
最大の競争相手なのです。

 

 

*☆•*¨*•.•*¨*•☆*