偉人さん達の叡智

短き人生は、時間の浪費によっていっそう短くなる


大切なあなたへの

地球と宇宙からの

10000の
叡智のお届けものです ☆

 

*☆•*¨*•.•*¨*•☆*

 

⚪ 8601 ⚪
井上裕之

「短き人生は
時間の浪費によっていっそう短くなる」

とイギリスの文学者もいっていますが

わずか5分でも
その間にできることはあります。

5分が6回あれば30分になる。

スキマ時間を活用できるか
それが大きな差を生むのです。

 

⚪ 8602 ⚪
井上裕之

何事に対しても

「どうせ自分にはできない」と
思い込んでいる人が少なくありません。

潜在意識の思い込みは
現実化すると言われているため

できないと考えるとできない。

自ら道を
閉ざしてしまっているわけです。

でも逆に「自分にだってできる」

と意識を変えれば
道は開けます。

 

⚪ 8603 ⚪
片瀬那奈

趣味の多さが

仕事につながっています。

だから
プライベートの充実は大事ですよ。

 

⚪ 8604 ⚪
朝原宣治

世界で活躍する
日本人アスリートの共通項を探ると

ある種の「変人さ」が必要だと思います。

誰が何と言おうと
「これだ!」と思った技術などを

徹底的にマスターするといった

「突き抜ける勇気」です。

 

⚪ 8605 ⚪
宮本洋一

「住んでいる人を中心に考える」

建築学科の学生だった
時代からの思いであり

入社後も一貫して
この考え方を現場で唱え続けています。

 

⚪ 8606 ⚪
秋山ゆかり(コンサルタント)

思いもかけない
トラブル案件に突然巻き込まれるくらいなら

自分から志願して
泥をかぶりにいく方が

うまく対処できる確率が高いし
自分の将来にプラスになる。

 

⚪ 8607 ⚪
朝原宣治

指導者と選手の間には

相談しやすいパートナーのような
距離感も大切。

選手と距離感が離れないよう
秘密を作らないようにしている。

オープンマインドで歩み寄れば
信頼を寄せてくれます。

 

⚪ 8608 ⚪
朝原宣治

自分の走りに集中するため

視界に入る
すべてのモノに気をとらわれず

「ただ見えているだけ」
と自分に言い聞かせる。

簡単ではないですが

意識し続けることで
体や心を少しずつコントロールできるようになります。

 

⚪ 8609 ⚪
渋谷和宏

第一線で活躍するプロの文章は

構造だけでなく
言葉使いや一文の長さなど

わかりやすく伝えるための
様々な工夫が凝らされています。

型を前提に
どう文章を崩しているかも参考になります。

様々な文章から
書き方のヒントを探してみて下さい。

 

⚪ 8610 ⚪
松岡陽子(ヨーキー・マツオカ)

想定外の出来事が
次々に起こるからこそ

人生は面白い。

成功体験に縛られて

1つのところにとどまるのではなく
流れには身を任せてみることだ。

 

⚪ 8611 ⚪
吉澤準特

「自分の努力で防げたものは、自分のミス」

と考えるのが、仕事のプロ。

 

⚪ 8612 ⚪
又吉直樹

想像力とは

自分の外に出ること。

 

⚪ 8613 ⚪🌕 習慣化率は4倍超に
永谷研一

「風呂に入るついでに体重を量る」

「電車通勤のついでに英語のテキストを開く」

など、ついでにやれば

やらない時と比べて
習慣化率は4倍超に跳ね上がる。

 

⚪ 8614 ⚪
原田隆史

何かを始めたとき
三日坊主を防ぐには

「敗者復活0K」という
思考を持つといいでしょう。

挫折してしまう人は

一度の失敗で
「やっぱり自分は駄目だ」と考えます。

だから、継続を諦めてしまう。

でも実は
一度も挫折せずに続けている人なんて
ほとんどいないんです。

続けられる人は
何が違うかといえば

「また始めればいいや」と
もう一度始めるんです。

そうして
敗者復活を繰り返すうちに

習慣になって
継続できるようになるのです。

 

⚪ 8615 ⚪
永谷研一

もともと習慣化しているものにくっつけると、
新しく始める行動も習慣化しやすくなる。

 

⚪ 8616 ⚪🌕 見える化すると
安渕聖司

見える化すると

目標を達成したいという

モチベーションが生まれて

習慣化しやすくなる。

 

⚪ 8617 ⚪
小杉俊哉

仕事に最適な心理状態に入るための

自分なりのルーティンを
見つけることが大切。

私は
まず走ることにしています。

 

⚪ 8618 ⚪
石井貴士

ルーティンを習慣化することは

いわば長距離走のようなもの。

完璧を目指して
全力疾走するのではなく

65点程度でもいいから
毎日確実に続けることが大切です。

 

⚪ 8619 ⚪
勝間和代

いかにハードルを低くして

簡単に行動を起こせる

仕組みを作るかが継続のカギ。

 

⚪ 8620 ⚪
出口治明

「忙しい中で
古典を読む時間を確保するのは難しいのでは」

と思われるかもしれませんが

歯磨きと同じように
習慣にしてしまえばいいのです。

私の場合
朝6〜7時は新聞を三紙読む、

夜は寝る前に
1時間本を読むというのが

20代からの習慣になっています。

 

⚪ 8621 ⚪🌕 自ら選択して
笹氣健治

依存から抜け出すためには

「自ら選択して行動している」

という意識をもつことが大切です。

依存の問題は

無自覚のうちに習慣化
してしまっているところにあります。

ですから

自分の主体性を認識することが
依存脱却の第一歩となるのです。

 

⚪ 8622 ⚪
常見陽平

私には

「就活に関するオピニオンリーダーになりたい」

という夢がありました。

朝5時に起きるのはつらいですが

毎朝2時間早く起きれば
年間で730時間も夢のために時間を持てる。

そう思ったら

俄然早起きを始める
モチベーションが湧いてきたんです。

ワクワクできることであれば
何でもいいと思います。

 

⚪ 8623 ⚪
間川清

21日( 3週間 )行動を続ければ

その行動が習慣になり

いちいち考えることなく
自然に行動するようになります。

21日間続けても
習慣化されなければ

自分には合っていないのだと
判断すべきです。

 

⚪ 8624 ⚪
伊達公子

たったひとつのことでも
毎日何かを続けるには

それなりに
気持ちを強く持つ必要があります。

時間通り、予定通りの
ルーティンをつくることで

自分の中にリズムが生まれてきます。

そうして
やるべきことをコツコツとこなし

決めたことを
きちんとやり抜くことが

いずれ実を結ぶのだと思います。

 

⚪ 8625 ⚪
橋本孝之

三日坊主で終わらせないためには

自分を高めたいという
欲望を持ち続けることです。

それには
自分より目線の高い人、自分より優れた人と

積極的に
付き合っていく必要があると思います。

 

⚪ 8626 ⚪
高橋俊介

努力には
3つのレベルがあります。

1:継続しない単発の努力(三日坊主)
2:意志の力で継続している努力
3:無意識に継続している努力

一般に努力というと

(1)をイメージする
人が多いと思いますが

理想的なのは(3)です。

これは

周りからみると
努力しているようにみえるが

本人はとくに
努力しているという認識はなく
自然と続けている状態のことで

自然行動と呼ばれています。

 

⚪ 8627 ⚪🌕 一度に意識できることは
池谷裕二

ルーティン化は

慌ただしい朝を過ごす人ほど効果的です。

脳には
「ワーキングメモリ」という
短期的な記憶を処理するメモリがあります。

ワーキングメモリは
意外に容量が少なく

一度に意識できることは
7つ程度が限界だといわれています。

一方、無意識の記憶に制限はなく

無意識の領域に仕事をさせれば

より多くのことが
同時並行で処理できます。

この性質を利用しないのはもったいない。

毎日やるような
こまごまとした仕事は

ルーティン化することで
脳の無意識に任せてしまいましょう。

 

⚪ 8628 ⚪
小山龍介

勉強を習慣化するコツは

いつ何をやるか固定することです。

たとえば
通勤のときには必ず
ヘッドホンで講演や英語を聞く

昼食時に読書するなどです。

出勤前に喫茶店で
30分間朝食をとるという

習慣を新たに作って
勉強するという方法もあります。

 

⚪ 8629 ⚪🌕 月に2つのアイデア出し
小林豊( 小林製薬 )

私はよく社員に

「脳みそに汗をかくくらい考えてくれ」

と言っています。

これを当社では
お客様のためにもがき苦しんで考える

「ドロドロ開発」と呼んでいます。

当社では
月に2つのアイデア出しを

習慣化して4年経ちますが

年々アイデアのレベルが上がり
トレーニングの成果が出ていると感じます。

 

⚪ 8630 ⚪
勝間和代

人はやらなくてもいいことを

無意識に習慣化しているものです。

これらを断ち切るべきです。

 

⚪ 8631 ⚪
森川亮

できれば楽に
効率的に健康管理をしたい。

そんな人には
「習慣化」と「フォーマット化」をお勧めします。

日常生活の中に
決まった型を組み込んでしまうのです。

⚪ 8632 ⚪
安河内哲也

初めから
長時間の勉強を自分に課すと

三日坊主になりますから

最初は
毎日1分から始めましょう。

1分のつもりでも
一度やり始めれば、10分くらいはやるものです。

それを毎日続ければ
いつの間にか習慣化されるでしょう。

 

⚪ 8633 ⚪
茂木健一郎

習慣化させるということを
難しく考えすぎなのです。

たとえば何か勉強するにしても

最低でも30分は
やらなければと考える人は多い。

でも、5分でも1分でもいいんです。

英単語を一つ覚えるなら
1分でできますよね。

1分やれば脳の活動としては十分。

1分単位でものを考えると
ハードルが下がり

やれることがたくさんあることに
気づくでしょう。

 

⚪ 8634 ⚪
孫正義

20代で名乗りを上げ

30代で軍資金を
最低でも1000億円貯め

40代でひと勝負し

50代で事業を完成させ

60代で事業を
後継者に引き継ぐ。

【覚え書き|19歳、米国留学中に
人生の目標を簡潔に表現した言葉。】

 

⚪ 8635 ⚪
ジェームズ・アレン(自己啓発)

影響力とパワーを持つ人は
偉大な目標に向けて

忍耐強く努力し

全エネルギーを注ぎ込んで
その達成を待ち望みます。

達成に至るまでの間は
自然にほかのことは犠牲にしています。

とくに

快楽的な欲求を満たすことなどに
エネルギーを使う余裕はありません。

 

⚪ 8636 ⚪
萩本欽一

「なりたい」じゃなくて

「なる」という
前提で人生を過ごしなさい。

君はね、35歳になって
新聞に顔が載るよ。

だから
その前提で生きていきなさい。

有名な脚本家になるんだ
という前提でものごとを進めていきなさい。

【覚書き一脚本家・君塚良一に贈った言葉】

 

⚪ 8637 ⚪
オグ・マンディーノ

達成計画や期限なしの
目標を設定することは

目標自体を設定しないにも等しい。

 

⚪ 8638 ⚪
井深大

企業にとって重要なのは

発明より革新なのだ。

その革新は

実はたわいのない夢を
大切にすることから生まれる。

 

⚪ 8639 ⚪
稲盛和夫

できない理由を並べ立てる人がいる。

これでは
新しい事業を達成することはできない。

何もないことを前提として

目標を達成するために
必要な人材や設備、技術を

どう調達するかを考えなくてはならない。

 

⚪ 8640 ⚪
ジャック・ウェルチ

部下の士気を高める7つのツール

1:金銭的な報酬。
2:仕事の面白さ。
3:一緒に働いて楽しい同僚。

4:認めてあげること。

個人やチームが大きな取引を成約したなどの
注目すべきことをしたら、大げさなくらいに騒ごう。
人前で認めよう。

5:お祝い。

成功したときに
十分お祝いしてあげる。

勝利を祝うのは
人々の気持ちをつなぎとめるものすごく効果的な方法。

6:社員の身も心も
とらえて離さない偉大なミッション。

7:ギリギリタッチできる目標を設定する。

達成感と挑戦が
ちょうどうまい具合に

バランスが取れているような
職場環境を作り上げること。

仕事に興奮を覚えるには

成功の喜びを感じる必要がある。

 

⚪ 8641 ⚪
ハロルド・ジェニーン

ビジネス世界の報酬は

すべて二種類の通貨で支払われる。

二種類の通貨とは
「現金」と「経験」だ。

報酬はまず経験で受け取ること。

現金は後でついてくる。

 

⚪ 8642 ⚪
ジョージ・バーナード・ショー

存在するものだけを見て

「なぜそうなのか」と
考える人もいるが

私は存在しないものを夢見て
「なぜそうではないのか」と考える。

チャンスがなかったと言う人は

おそらく
一度もチャンスをつかまなかったのだ。

 

⚪ 8643 ⚪
マハトマ・ガンジー

すべての人の目から

あらゆる涙を拭い去ることが

私の願いである。

 

⚪ 8644 ⚪
棟方志功

寝ても覚めても
夢中に板画のことばかりでいっぱいでした。

そのころは

名ある版画家も
カフェや料理屋のマッチペーパー
または年賀状などなどの仕事をつくっていました。

こんなことでは
駄目だと私は思っていました。

金になる、ならないを超えた

仕業位性の高い
日本の版画をつくらなければならないと思いました。

 

⚪ 8645 ⚪
シェイクスピア

いま望んでいるものを手にして

何の得があろうか。

それは夢、瞬間の出来事
泡のように消えてしまう束の間の喜びでしかない。

一週間嘆くとわかっていて
一分間の快楽を買う人がいようか。

あるいは

おもちゃと引き換えに
永遠の喜びを売る人はいようか。

甘さを求めて、ブドウ一粒のために
ブドウの樹を倒してしまう人は、はたしているだろうか。

 

⚪ 8646 ⚪🌕 能率と効果
スティーブン・コヴィー

私たちが目標を達成するには
二つしか方法はない。

時間を投入して自分で実行するか

他の人に
仕事を任せるかのどちらかである。

自分で時間を投入する場合は
能率を考え

人に任せる場合は
効果を考えるべきである。

 

⚪ 8647 ⚪
松坂敬太郎

どれだけの人が共感して
一緒にやろうというかどうかなんです。

どんなに辛くても
想いが通るまで、執拗に語り続けると
はじめて周囲が動いてくれる。

人は夢を与えられると
倍働くものなんです。

夢を語ることこそが
経営者の唯一の仕事ではないでしょうか。

 

⚪ 8648 ⚪
古川享

マイクロソフトでは
一人の人間が8人を超えないように
管理監督をしています。

適正な評価をするためには
8人が限度だからです。

部下の目標に対する評価をはじめ
家族構成、保健管理、会社に対する要望や
不満などをくみ上げていくためには

それが限界なんですね。

ですから
マイクロソフトは8人ごとに細かく
グループ分けされた

とてつもないピラミッド構造の会社
であるということもできるんです。

 

⚪ 8649 ⚪🌕 感動できる人に
近藤太香巳

夢は逃げない。

逃げるのはいつも自分。

この気持ちを忘れずに
頑張ってほしいですね。

感動できる人にしか
人は感動させられない。

心が貧乏なことが一番不幸なこと。

 

⚪ 8650 ⚪
渡邉美樹

夢とは見続けるものではなく
現実させるべきものだ。

夢に日付を入れて
今日の行動を変えていくのである。

当然、そのプロセスにおいて
どうしても計画に狂いが生じてくる。

予測不可能な明日なんていくらでもある。

それは
その都度計画を書き直しながら進むのだ。

だたし
夢の現実と決めた日付だけは
変更してはならない。

🌕 特別言霊 🌕

自分を成功できるような環境に
身を置けた事が幸運でした
〜 ハワード・シュルツ 〜

 

*☆•*¨*•.•*¨*•☆*