偉人さん達の叡智

自分自身を信じている者だけが、他人にたいして誠実になれる。


大切なあなたへの

地球と宇宙からの

10000の
叡智のお届けものです ☆

*☆•*¨*•.•*¨*•☆*

⚪ 1251 ⚪
他人を「信じる」ことの

もうひとつの意味は、

他人の可能性を

「信じる」ことである。

– エーリッヒ・フロム –

 

⚪ 1252 ⚪
真に裕福な人とは

自分が持っている以上のものを

望まない人たちだ。

– エーリッヒ・フロム –

 

⚪ 1253 ⚪
愛するということは

なんの保証もないのに行動を起こすことであり

こちらが愛せばきっと相手の心にも

愛が生まれるだろうという希望に

全面的に自分をゆだねることである。

愛とは信念の行為であり

わずかな信念しかもっていない人は

わずかしか愛することができない。

-エーリッヒ・フロム-

 

⚪ 1254 ⚪
自分自身を信じている者だけが

他人にたいして誠実になれる。

– エーリッヒ・フロム –

 

⚪ 1255 ⚪
自分自身を信じている者だけが

他人にたいして誠実になれる。

– エーリッヒ・フロム –

 

⚪ 1256 ⚪
教師は生徒に教えられ

俳優は観客から刺激され

精神分析医は

患者によって癒される。

・エーリッヒ・フロム・

 

⚪ 1257 ⚪
一人の人をほんとうに愛するとは

すべての人を愛することであり

世界を愛し

生命を愛することである。

・エーリッヒ・フロム・

 

⚪ 1258 ⚪
約束とは言葉ではない。

行動なのだ。

– サルトル-

 

⚪ 1259 ⚪
一人でいるときに孤独を感じるのなら

あなたは悪い仲間と
付き合っているということだ。

-サルトル –

 

⚪ 1260 ⚪
批評家とは

他人の思想について思考する人間である。

-サルトル-

 

⚪ 1261 ⚪
人間は自らの行動の中で

自らを定義する。

・サルトル・

 

⚪ 1262 ⚪
午後3時という時刻は

何をするにしても遅すぎるか

早すぎるのだ。

– サルトル –

 

⚪ 1263 ⚪
永遠であるという幻想が失われた時

人生は意味を持たなくなる。

-サルトル-

 

⚪ 1264 ⚪
人は自由であることを運命づけられている。

なぜなら

いったんこの世に投げ込まれると

人は自分の行動のすべてに

責任を負わなければならないからだ。

-サルトル –

 

⚪ 1265 ⚪
わたしたちは自分の愛する人を

評価しない。

– サルトル –

 

⚪ 1266 ⚪
人間は自由であり

つねに自分自身の選択によって

行動すべきものである。

– サルトル –

 

⚪ 1267 ⚪
わたしは心の中でクリスマスをたたえ

一年中

その気持ちを失わないようにする。

– チャールズ・ディケンズ-

 

⚪ 1268 ⚪
この世に生きる価値のない人などいない。

人は誰でも、誰かの重荷を

軽くしてあげることができるからだ。

チャールズ・ディケンズ

 

⚪ 1269 ⚪
誰もがたくさんもっている

今の幸せに目を向けるのです。

誰もがもっている過去の不幸は忘れなさい。

-チャールズ・ディケンズ –

 

⚪ 1270 ⚪
病気や悲しみも人にうつるが

笑いと上機嫌ほど

うつりやすいものは

この世にない。

チャールズ・ディケンズ

 

⚪ 1271 ⚪
旅行者はその放浪によって

家庭のありがたさを学ぶ。

-チャールズ・ディケンズ

 

⚪ 1272 ⚪
慈善を始めるのは家庭内から。

そして正義は隣人から。

– チャールズ・ディケンズ-

 

⚪ 1273 ⚪
人生において我々が囚われている鎖は

我々が生み出したものに他ならない。

– チャールズ・ディケンズ-

 

⚪ 1274 ⚪
頭の知恵もあり

心の知恵もある。

-チャールズ・ディケンズ-

 

⚪ 1275 ⚪
人生の危機において

ありのままの事実ほど強く

安全なものはない。

– チャールズ・ディケンズ –

 

⚪ 1276 ⚪
太陽は昇ったばかりのときは弱々しいが

時間がたつにつれて

カと勇気を増していく。

– チャールズ・ディケンズ-

 

⚪ 1277 ⚪
無難なことからではなく

正しいことから始めよ。

-カフカ-

 

⚪ 1278 ⚪
悪は善のことを知っている。

しかし善は悪のことを知らない。

-カフカ-

 

⚪ 1279 ⚪
およそ事業をするには

まず人に与えることが必要である。

それは、必ず大きな利益をもたらすからである。

-岩崎弥太郎 –

 

⚪ 1280 ⚪
樽の上からすくって飲むやつは

たとえー升飲まれても

三升飲まれてもたいしたことはない。

怖いのは樽の底から一滴でも漏ることだ。

– 岩崎弥太郎 –

 

⚪ 1281 ⚪
機会は、人間一生のうちに誰でも

一度や二度は必ず来るものである。

それをとらえそこねると

その人は一生立身できない。

-岩崎弥太郎 –

 

⚪ 1282 ⚪
お金を稼ぐことはアートだ。

働くこともアートだ。

ビジネスで成功することが最高のアートだ。

アンディ・ウォーホル

 

⚪ 1283 ⚪
美しくない人なんて

僕は出会ったことがない。

-アンディ・ウォーホル-

 

⚪ 1284 ⚪
それはあまりたいした問題じゃない。

私はいつもこの

「それはたいした問題じゃない」

という哲学を持ってきた。

– アンディ・ウォーホル –

 

⚪ 1285 ⚪
人生って

繰り返し見る度に

変化していく映像のようなものだ。

そうだろう?

– アンディ・ウォーホル-

 

⚪ 1286 ⚪
もし

アンディー・ウォーホルの

すべてを知りたいのならば、

私の絵と映画と私の表面だけを見てくれれば

そこに私はいます。

裏側には何もありません。

-アンディ・ウォーホル-

 

⚪ 1287 ⚪
優しい言葉をかければ

信頼が生まれる。

相手の身になって考えれば

結びつきが生まれる。

相手の身になって与えれば

愛が芽生える。

-老子 –

 

⚪ 1288 ⚪
善く敵に勝つものは

争わず。

-老子

 

⚪ 1289 ⚪
白雁は白くなるために

水浴びする必要はない。

あなたも自分自身でいること以外に

何もする必要はない。

.老子 .

 

⚪ 1290 ⚪
取らんと欲する者は

先ず与えよ。

-老子

 

⚪ 1291 ⚪
本当の親切とは

親切にするなどとは考えもせずに

行われるものだ。

-老子 –

 

⚪ 1292 ⚪
真言は美ならず

美言は真ならず。

-老子 –

 

⚪ 1293 ⚪
上善は水の如し。

水は善く万物を利して争わず。

-老子

 

⚪ 1294 ⚪🌕
現実を現実として

あるがままに受け入れなさい。

物事をそれが進みたいように

自然に前に流れさせてやりなさい。

-老子

 

⚪ 1295 ⚪
他人を知るものは賢いが

自分自身を知るものは目ざめた人である。

他人に打ち勝つものは強いが

自分自身に打ち勝つものは偉大である。

-老子

 

⚪ 1296 ⚪
不幸は幸福のうえに立ち

幸福は不幸のうえに横たわる。

– 老子

 

⚪ 1297 ⚪
ただ自分自身であることに満足し

比較したり競争することがないのであれば

すべての人が君を尊敬するだろう。

-老子

 

⚪ 1298 ⚪
すべてのものの中でもっとも柔らかいものは

もっとも堅いものを打ち負かすことができる。

なぜなら

形の無いものは隙間の無い所にも

自由に入り込むことができるからだ。

·老子

 

⚪ 1299 ⚪
優しくなりなさい。

そうすれば勇敢になれる。

つつましくなりなさい。

そうすれば広い心を持てる。

人の前を行かないようにしなさい。

そうすれば人を導く者になれる。

老子

 

⚪ 1300 ⚪
怨みに報いるに

徳を以てす。

-老子 –

 

*☆•*¨*•.•*¨*•☆*