偉人さん達の叡智

ものごとをまだ種のうちに見抜けるなら、それを天才という。


大切なあなたへの

地球と宇宙からの

10000の
叡智のお届けものです ☆

*☆•*¨*•.•*¨*•☆*

⚪ 1301 ⚪
天は万物を生みて所有せず

育ててこれを支配せず。

-老子-

⚪ 1302 ⚪
河や海が数知れぬ

渓流の注ぐとこるとなるのは

身を低きに置くからである。

その故に

河や海はもろもろの渓流に

君臨することができる。

– 老子

⚪ 1303 ⚪
人生とは

その時々に自然に変化し

移りゆくものだ。

変化に抵抗してはならない。

それは悲しみを招くだけである。

– 老子

⚪ 1304 ⚪
人を知る者は智

自ら知る者は明なり。

人に勝つ者はカあり

自ら勝つ者は強し。

足るを知る者は富む。

-老子

⚪ 1305 ⚪
ものごとをまだ種のうちに見抜けるなら

それを天才という。

-老子-

⚪ 1306 ⚪
魚を与えれば

一日食べていける。

魚の取りかたを教えれば

一生食べていける。

-老子

⚪ 1307 ⚪
泥水もそのままにしておくと

きれいな水になる。

-老子 –

⚪ 1308 ⚪
人に与えて

己いよいよ多し。

-老子-

⚪ 1309 ⚪
賢者は財宝を貯えない。

人に与えれば与えるほど

彼の財宝は豊かになる。

-老子 –

⚪ 1310 ⚪
誰かを深く愛せば

強さが生まれる。

誰かに深く愛されれば

勇気が生まれる。

-老子 –

⚪ 1311 ⚪
良い時も、悪い時も

同じ態度で接してくれた人だけ

信じられんだ

そういう人と一生つきあっていきたい。

-落合博満 –

⚪ 1312 ⚪
「まあ、しょうがない」と思うだけでは

しょうがないだけの選手で終わってしまう。

-落合博満

⚪ 1313 ⚪
素振りを1本でも多くやったヤツが

勝つ世界。

– 落合博満

⚪ 1314 ⚪
働き場を与えれば

人は動く。

-落合博満 –

⚪ 1315 ⚪
はじめにマイナス思考で

最悪の結果を想定し

そうならないような計画を立ててから

組織や集団を動かす。

そして、全体の流れが軌道に乗ってきたと見るや

プラス思考に転じて攻めて行く。

-落合博満

⚪ 1316 ⚪
上司という立場にいるのなら

任せる部分はきちんと部下に任せておいて

あとはうまくそれらを機能させる

というやり方を取るべきだ。

-落合博満

⚪ 1317 ⚪
悪いとわかっていても

人間がどうしても捨てられないものに

先入観がある。

-落合博満

⚪ 1318 ⚪
「獲りたい」などと言っていてはだめ。

「獲る」と決めれば取れる。

-落合博満

⚪ 1319⚪
役割がはっきりしていれば

あとは全員で目標を目指して

前進するだけだ。

難しいことは何もないだろう。

-落合博満

⚪ 1320 ⚪
志の低い人間は

それよりさらに低い実績しか挙げられない。

-落合博満

⚪ 1321 ⚪
壁にぶち当たった時に

自分のやってきたことを否定してしまうと

すべてがスタートに戻ってしまう。

-落合博満 –

⚪ 1322 ⚪
精神的なスランプからは

なかなか抜け出すことができない。

根本的な原因は

食事や睡眠のような基本的なことにあるのに

それ以外のとこるから原因を探してしまうんだ。

-落合博満

⚪ 1323 ⚪
どんなことにも教訓はある。

君がそれを見つけられるかどうかさ。

-ルイス・キャロル-

⚪ 1324 ⚪
どっちへ行きたいか分からなければ

どっちの道へ行ったって大した違いはないさ。

ールイス・キャロル-

⚪ 1325 ⚪
笑ってしまえば

すべてがおもしろい。

-ルイス・キャロル-

⚪ 1326 ⚪
私は昨日に戻ることはできない。

なぜなら

昨日の私は別の人間だったのだから。

– ルイス・キャロル

⚪ 1327 ⚪
どの道を行くかは

あなたがどこに行きたいかによります。

-ルイス・キャロル-

⚪ 1328 ⚪
賢い人は
徹底的に楽天家である。

-アンドリュー・カーネギー-

⚪ 1329 ⚪
賢い人は

徹底的に楽天家である。

-アンドリュー・カーネギー-

⚪ 1330 ⚪
笑い声のないところに成功はない。

– アンドリュー・カーネギー-

⚪ 1331 ⚪
お金をただ与えるだけでは人を堕落させる。

努力している人に援助することが

本当の慈善である。

– アンドリュー・カーネギー-

⚪ 1332 ⚪
他人と最もうまく協力できる人が

最大の成功を収めることになる。

– アンドリュー・カーネギー-

⚪ 1333 ⚪
お金が人間を堕落させるのではない。

儲ける為だけに儲け

貯める為だけに貯めようとすることが

人間を堕落させるのである。

-アンドリュー・カーネギー-

⚪ 1334 ⚪
やるべきことと

それ以上のことを行いなさい。

そうすれば

未来は自然に開けるものです。

– アンドリュー・カーネギー

⚪ 1335 ⚪
普通の人間が持って生まれる財産と言えば

時間だけだ。

– アンドリュー・カーネギー-

⚪ 1336 ⚪
財産よりも

もっと尊いのは「明るい性格」だ。

人間の心も体と同じだ。

日陰にいるのではなく

日光の照る場所に移るべきだ。

困ったことがあっても

笑いで吹っとばしてしまおう。

さあ、日の当たる場所に出ようではないか!

– アンドリュー・カーネギー-

⚪ 1337 ⚪
成功の秘訣は

自分で仕事をするのではなく

仕事をさせる適材を見つけることだ。

– アンドリュー・カーネギー

⚪ 1338 ⚪
金が貴いのは

それを正しく得ることが難しいからである。

さらに正しく得たものを

正しく使うことが難しいからである。

– アンドリュー・カーネギー-

⚪ 1339 ⚪
人は受けるより与えることの方が

もっと幸せなのである。

– アンドリュー・カーネギー-

⚪ 1340 ⚪
私は最初

12歳のときに紡績工場の糸巻き小僧に雇われた。

そのとき私が決心したのは

よし、世界一の糸巻き小憎になってやれ

ということだった。

– アンドリュー・カーネギー

⚪ 1341 ⚪
自らを助けない者を救おうとしても無駄である。

梯子を上る意思のない者を

他人が押し上げることはできない。

– アンドリュー・カーネギー

⚪ 1342 ⚪
人間は

優れた仕事をするためには

自分一人でやるよりも

他人の助けを借りるほうが良いものだと悟ったとき

偉大なる成長を遂げる。

– アンドリュー・カーネギー

⚪ 1343 ⚪
思考をコントロールできなければ

行いをコントロールすることは出来ない。

– アンドリュー・カーネギー

⚪ 1344 ⚪
心構えは声のトーン、顔の表情、体の姿勢に影響し

その人が抱くあらゆる感情の性質を左右するとともに

その人が話す言葉の印象を変える。

– アンドリュー・カーネギー

⚪ 1345 ⚪
どんな失敗もその失敗自体の中に

相応の利益への種子を含んでいる。

– アンドリュー・カーネギー

⚪ 1346 ⚪
必要な条件をすべて与えられながら

即座に決断を下すことのできない人は

いかなる決断も下すことはできない。

– アンドリュー・カーネギー

⚪ 1347 ⚪
やる気を持てない人は

月並みに甘んじなければならない。

どんなに素晴らしい才能を持っていても、だ。

– アンドリュー・カーネギー

⚪ 1348 ⚪
自分の目標を低く設定する必要はない。

また、自分の望み以下の物で

満足しなければならない理由もない。

– アンドリュー・カーネギー

⚪ 1349 ⚪
一番確実な方法は

エネルギーのすべてを

特定の分野に注ぎこむやり方だ。

– アンドリュー・カーネギー

⚪ 1350 ⚪
成功するには

成功するまで決して諦めないことだ。

-アンドリュー・カーネギー-

*☆•*¨*•.•*¨*•☆*