偉人さん達の叡智

専門家に聞いたら、起き抜けの水はとても良いんですって。


大切なあなたへの

地球と宇宙からの

10000の
叡智のお届けものです ☆

*☆•*¨*•.•*¨*•☆*

⚪ 4401 ⚪
佐伯チズ

『氷を飲む』ということに

お茶や、炭酸水、ジュースは含まれません。

 

⚪ 4402 ⚪
佐伯チズ

なぜ私がそこまで
水にこだわるかと言えば

お茶やコーヒー、炭酸水などは
人間の体の中にす一っと入っていかないから。

私は
少しでも早く血液に入ってほしいから

なんでも
血液に近いものを選ぶんです。

とくに常温の水だと

体の中で温めながら
すーっと血液に入っていく感じがしませんか?

 

⚪ 4403 ⚪
佐伯チズ

専門家に聞いたら

起き抜けの水はとても良いんですって。

体の中が乾いているところに水を飲むと

血液にすーっと浸透して
いらない老廃物を出してくれる。

 

⚪ 4404 ⚪🌕 20分間くらいで
佐伯チズ

水は20分くらいで

体の隅々まで行き届いてくれるそうですよ。

 

⚪ 4405 ⚪
佐伯チズ

そんなにたくさんのお水は
飲めないという人がいるけど

だったら
飲めるように工夫すればいいんですよ。

色々な場所に置いて
気づいたら飲むようにしています。

ノドが乾いてから飲むのではなく

私のようにちょこちょこ飲みで
トライするのもいいと思いますよ。

 

⚪ 4406 ⚪
佐伯チズ

多くの人が
高い化粧品やブランド品を使っていれば
綺麗になると信じ込んでいるけど

お肌に水分があればこそ
化粧品を吸収するものなんです。

だから、水分がなくて
ただつけているだけでは
意味がありません。

壁だって
水が足りなければヒビが入ってくるでしょ。

それと同じです。

 

⚪ 4407 ⚪
佐伯チズ

天然水は
精製されていない自然のままの水だからか

お料理に使うと
素材の味が引き出されて

お野菜やお米も
ぐんと美味しくなるような気がしています。

 

⚪ 4408 ⚪
佐伯チズ

当たり前にあるお水ですが

生活の中で
上手に水を取り入れて

内側からも外側からも
潤いのある女性でいてほしぃと思います。

 

⚪ 4409 ⚪
佐伯チズ

シワもたるみも、毛穴、ニキビ
くすみといった肌のトラブルは

水があればすべて解決する。

水は命のもとであり
綺麗のもとである。

そんな思いが

ローションパックを
考案するきっかけになりました。

 

⚪ 4410 ⚪
佐伯チズ

化粧品には

汚れを取るクレンジング
お肌を整えて、水分を与える化粧水があります。

化粧水は

その後に付ける美容液や
クリームが浸透しやすい土台を作ります。

最後に落とし蓋の役目として
クリームをつけます。

化粧品はみんな役目が違うんです。

 

⚪ 4411 ⚪
佐伯チズ

肌が乾燥している時に
何を使いますか?

クリームを使っていませんか?

べたべたをつければ
しっとりすると思っているでしょ。

それは大きな間違いです。

 

⚪ 4412 ⚪
佐伯チズ

しっとりという言葉に

一番相応しいのは水です。

 

⚪ 4413 ⚪
佐伯チズ

水やりを忘れて
カラカラに乾いた土に水をやっても

すぐには入っていかないでしょ。

入っていくまでに
時間がかかります。

でも、水が浸透した後に
水をあげればさーっと入っていくでしょ。

ましてや
カラカラに乾いた土に
油かすをやる人はいませんよね。

 

⚪ 4414 ⚪
佐伯チズ

化粧水で
水分をたっぷり含んだところに美容液を入れれば

肌が「ありがとう」って喜びます。

化粧品は使い方ひとつで
効果が100%出ます。

反対に

どんなに高い化粧品であっても
使い方を分かっていないと効果がでないんです。

 

⚪ 4415 ⚪
佐伯チズ

ふろふき大根やおでんでも

味が染み込みやすくするために
まず水煮をしますね。

それで味が入っていく訳です。

化粧品もそれと同じ。

肌の食事だと思ってください。

 

⚪ 4416 ⚪
佐伯チズ

『単なる化粧品』とか

『ただ付ければいい』

なんて思っていたら
効果はありません。

自分の肌なんですから
愛情を持って接することが大切です。

 

⚪ 4417 ⚪
佐伯チズ

体を潤すために、お野菜でも
果物でも水をたっぷり含んでいる

新鮮なもの
つまり旬のものがいいと思います。

 

⚪ 4418 ⚪
佐伯チズ

季節ごとの
自然のものを食べること

それが一番、体が喜びます。

 

⚪ 4419 ⚪
佐伯チズ

水もそうですが
なるべく精製されていないものを選びましょう。

自然のまま、天然という意味です。

 

⚪ 4420 ⚪
佐伯チズ

私が「サプリメント」として
食べているのが、まず一番は水。

それから
黒ゴマ、生姜、ヨーグルト、トマト
ブルーベリー、黒糖、ちりめんじゃこ。

旬のもの、自然のものを食べることで
体の中から綺麗になる。

それでも足りない部分を
化粧品で補うんです。

 

⚪ 4421 ⚪
佐伯チズ

本当に
綺麗になりたかったら、ちゃんと食べなさい。

ちゃんと水を飲みなさいって

ずっと言い続けています。

 

⚪ 4422 ⚪
佐伯チズ

私の肌の褒め言葉は
「つやつやですね」ですよ。

たとえシミがあったって
シワがあったっていいじゃないですか。

それは
あなたの人生であり、勲章です。

 

⚪ 4423 ⚪
佐伯チズ

綺麗になる方法は一つ。

自分自身がいかに自覚して

認識を持って
綺麗になるぞって覚悟を決めるかです。

 

⚪ 4424 ⚪
佐伯チズ

きちんと食べて、きちんと水を飲んで
ローションパックをすること。

そうすれば

外側からも内側からも
「つやつや、うるうる」の「美肌』になれますよ。

 

⚪ 4425 ⚪
佐伯チズ

羽毛布団は夏でも使えるんですね。

空気がまんべんなく
行きわたっている感じで

足先が冷えるような
冷え症の人には本当におすすめだと思いますよ。

あとストレスをためやすい人は

上に重いものが
乗っていないほうがいいと思うので

羽毛のような
軽い布団にしたほうがいいと思います。

 

⚪ 4426 ⚪
佐伯チズ

私は寝るときには
エアコンはつけません。

肌が乾燥して良くないので
冬も暖房は入れません。

 

⚪ 4427 ⚪
佐伯チズ

実は私、枕フェチです。

もう、こんなにどうするの?

っていうくらい
枕はいろいろ使ってみました。

 

⚪ 4428 ⚪
佐伯チズ

首にしわを作らないためには

あまり高くない枕がいいんですね。

 

⚪ 4429 ⚪
佐伯チズ

「うなはたけ」の
5つの要素がすべて整うと

ぶりぷり、艶々の、きれいなお肌になるのです。

と同時に

健康的なお肌には健康な心も大事で
潤った心、なめらかな心

何を言われても
大丈夫な弾力性のある整った心でいるためにも

飲んで
体の中からきれいになってもらえる

お茶を作りたいと思って
開発したのが「うなはたけ茶」です。

 

⚪ 4430 ⚪
上野水香

日本人に
バレエを好きになってもらうには

日本で踊るしかないと思った。

 

⚪ 4431 ⚪
上野水香

小さかったから牛乳飲んでた。

ぶら下がり健康器で

脚伸ばしてもらってた。

 

⚪ 4432 ⚪
上野水香

「ここでこういう表情したいな」

って自然に出てくるんですよ。

 

⚪ 4433 ⚪
上野水香

ロシア、ヨーロッパ、日本。

個性が全然違う。

 

⚪ 4434 ⚪
上野水香

上で居続けるってことは

さらに高度なものを求められる。

自分もそうしたい

って中で踊り続けていく。

 

⚪ 4435 ⚪
上野水香

(バレエを始めたのは)

5歳の時です。

母のすすめで始めました。

 

⚪ 4436 ⚪
上野水香

(ヨーロッパでは)

「あ。今日これやってるんだ、じゃあ行こう!」

という感じで

バレエが生活の一部になっているんです。

ヨーロッパは
バレエの歴史が長いですからね。

日本でも
「もっと身近なものにしたいな」

というのは私たちの思いです。

 

⚪ 4437 ⚪
上野水香

「ドン・キホーテ」は

とにかく明るくて
キャラクター性の強い個性的な演目なんです。

すべての登場人物が
いきいきしているのですが

今回の演出は
それをさらに際立たせています。

 

⚪ 4438 ⚪
上野水香

(「キトリ」を演じることについて)

特に意識しなくても
自然に入っていけます。

スペイン女性の持つ
情熱や陽気さを表現するよう気をつけています。

 

⚪ 4439 ⚪
上野水香

役に入り込むことで

テクニックを
こなすことが辛くなくなってきた。

 

⚪ 4440 ⚪
上野水香

「今を生きる」こと。

変えられない過去を
くよくよしてもしょうがないし

末来を考えてもだれもわからないし。

今をせいいっぱいがんばることで
未来をつくる……という考えです。

 

⚪ 4441 ⚪
上野水香

いつも
自分が今取り組んでいる
演目がいちばん好きですね。

最初は

「え?」と思うものでも
だんだんハマってくるんです。

踊っていて
その作品について考えているうちに

その作品や役柄に
気持ちがのってくるんです。

 

⚪ 4442 ⚪
上野水香

ボレロは役柄がないので
究極の音楽表現だと思っています。

自分を無にして

音楽に身をゆだねることを意識しています。

 

⚪ 4443 ⚪
上野水香

(若々しさを保つ秘訣は)

私の場合は
バレエが充実していることだと思います。

舞台に向けて
打ちこんでいるときが

肌の調子も
体の調子もいちばん良い。

逆にちょっと暇になると荒れます。

 

⚪ 4444 ⚪
上野水香

どんな人でも緊張するので

緊張をふせぐには
練習を積んで自信をつけるしかないです。

『これだけ練習して
もう体の中に踊りが入っているから大丈夫!』
となる。

そうすれば、その緊張が力になると思います。

 

⚪ 4445 ⚪
上野水香

(バレエを視にいくとき)

予習はいらないです。

まっさらな気持ちで
五感で感じていただきたいので。

あと、席が少し遠い場合は
オペラグラスがあるといいかな。

 

⚪ 4446 ⚪
上野水香

バレエは本当にすぱらしい芸術。

人を感動させたり、元気を与えたり
いろいろな面があります。

バレエを一生懸命やることが

その人をうるおし
成長させてくれると思うので

絶対、人生にプラスになります。

所作へのプラスにもなるので
すてきな女性になるためのエッセンスにもなりますよ。

 

⚪ 4447 ⚪
フィリップ・コトラー

マーケティングとは

利益につながる顧客を引き付けて
離さないようにする技術といえるだろう。

 

⚪ 4448 ⚪
フィリップ・コトラー

価格において

最良の戦略は
最低価格をつけるのではなく

高価格でも
それにふさわしい価値があるように

市場提供物を差別化することである。

 

⚪ 4449 ⚪
フィリップ・コトラー

「製品のポジション」とは
その製品の重要な属性について

競合製品との比較で

消費者がどのように
定義付けをしているかということである。

 

⚪ 4450 ⚪
フィリップ・コトラー

購買者の決定プロセスは

「ニーズの認識」
「情報探索」
「代替製品の評価」
「購買決定」
「購買後行動」

の5つの段階からなる。

 

🌕 特別言霊 🌕

『 この場所にいられることに感謝している 』
と行動に示すことを何よりも大事にした
〜 ロバート・ダウニー・ジュニア 〜

*☆•*¨*•.•*¨*•☆*