生き方・考え方・習慣化

残念です・・・あなたの人生で避けられない不幸


非常に残念ですが・・・

あなたの人生にも、私の人生にも

誰にでも100%の確率で起こる不幸なこと

 

imgres

 

それは・・・

人は必ず「死ぬ」ということ!

 

生ある人間である以上は避けられない事実です。

自分のこととして実感できない人は、

想像してみてください。

 

周りの大切な人(家族、恋人など)が、

体の調子が悪く、病院で検査してもらったら・・・

 

医師から「末期ガンです。余命3か月です。」と

余命宣告を受けてしまったら。

その時あなたはどうしますか・・・

 

その事実を受け入れなられない気持ちで

いっぱいになるでしょう。

その後、落ち着きを取り戻して、大切な人のために

何ができるのかを必死で考え行動していくと思います。

大切な時間を少しでも長く一緒に過ごしたい・・・

 

私たちに与えられた時間は期限があります。

一年365日・・・

平均寿命は、男性79.64年、女性は86.39年

 

男性・・・79歳 X 365日 = 28,835日

女性・・・86歳 X 365日 = 31,390日

生まれたばかりでも終わりが決まります。

 

あなたが40歳なら・・・

男性で、残り 14,235日

女性は、残り 16,790日

 

毎日、人生のカウントダウンの時計が

回り続けます。

これは、あくまで平均寿命でみた残りの時間です。

 

突然、医師から

「残念ですが、あなたは余命3か月です。

手の施しようがありません。」と告げられる。

 

残りの人生をどう生きますか?

大切な今をどのように生きますか?

 

全てはあなた次第です。

 

やろうと思ったことを先延ばしにしてませんか?

大切な人に伝えなきゃいけないメッセージはありませんか?

一緒にいたい人は誰ですか?

 

今、満足してないなら・・・

明日を変えるには今を変えるしかないんです。

 

残された大切な命の時間、

今のままの過ごし方でいいですか?