コミュニケーションでストレスを感じています・・・


コミュニケーションも上手くいかないと

ストレスになります。

imgres

 

相手にうまく伝わらない・・・

伝えら内容とは違った意味に取られてしまう・・・

等など、

 

コミュニケーションの悩みって

結構多いです。

仕事や人間関係の重要度が低い人との

コミュニケーションなら余程のズレがない限り

問題にならないです。

もしくは、コミュニケーション自体を

取らなくてもいいかもしれませんね。

 

でも、仕事の関係とか、家族、友人など

人間関係の深いところとのコミュニケーションの

ズレは実際に不利益が生じたり、人間不信など

取り返しのつかない状況になる恐れもありますね。

 

自分にとっては分かるものやイメージできるものでも

相手にとってはそれがイメージできていないことから

コミュニケーションのミスが生じます。

 

「やばいwバイブス上がるwww」

って言われたら何のことかわかります?(笑)

今のJK(女子高生)言葉で、

「テンション上がる~」ってことらしいです。

 

「イチキタしてから集合ね~」って言えば

「一時帰宅してから集合ね~」

 

「ひろくん可愛いなっていうアッこれってtkmk」

ときめき=tokimeki、それの子音を取って「tkmk」

 

「あいつまじウーロン茶じゃね?だせ」

女の子が長髪で茶髪の男性を嘲ったり、卑しみを込める時に

使う言葉です。

 

どうですか、この会話って彼女たちは普通に

会話が成立していますが、全ての人との

コミュニケーションはできないですよね。

 

なので・・・彼女たちもよほどでない限り

年配者と会話するときは伝わる言葉で

表現しています。

 

「PCがフリーズして強制終了、

データが飛んでしまってリカバリーが大変だった」

なんて言われてもPCを使わない人には

なんのことだか(-_-;)

 

相手の立場に立った表現ができていますか?

コミュニケーションのミスはここがほとんどです。

 

コミュニケーションを行う上で重要なのは

相手の立場、相手の考え方、相手の気持ち

これらを考慮していく必要があります。

 

経営学者で有名なピータードラッカーも

コミュニケーションについて、こう述べています。

「コミュニケーションの主役は、

自分ではなく常に相手」

 

伝わらないな~って思ったら・・・

これらを意識してみてください。

 

相手に「なんでわからなの」って

腹を立てるより、自分の考え方を変えたほうが

自分にかかるストレスが全く違ってきます。

 

そうして自分を見直すことで

コミュニケーション力もアップし、

ストレスのない関係が保てるようになりますよ(´∀`*)

 

 

 

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です