ストレス

断捨離効果と捨てられない物


断捨離!

物がなくなるとスッキリとします。

そんなことはわかっているのですが・・・

images

 

部屋の中にあるもの

机やタンス、倉庫の中などに

ものをしまいこんでませんか?

 

見えないところはまだしも

普段、目に見える部屋の中などは

使わないもので溢れていませんか?

私の部屋がまさにそれ・・・(-_-;)

 

なくなればスッキリするんですけど、

捨てられない病なんです。

同じような悩みを持った人は多いんじゃ

ないかと思います。

 

いざ、片付けようとすると、

これまだ使うかも・・・

これ高かったしな~・・・等など

自分の中での言い訳が多くなり、

結局、「置いとこう」ってなるんです(^_^;)

 

もう久しく使ってないものなんです。

いま着るのはちょっと抵抗あるな~

なんて服も溜まってます。

 

まさしく、過去の産物です。

 

断捨離といえば、「こんまり」こと近藤麻理恵さん。

「人生がときめく片付けの魔法」で有名ですよね。

 

 

 

片付けの基準は

「ときめくものだけを残す」です。

 

確かにわかりやすい。

感覚的に一瞬で判断できますよね。

 

実は私も、

これを取り入れるようになってから

片付けもスムーズになりました。

それでも残っちゃいますが・・・

以前と比べると、かなり物を処分します。

 

物がなくなるとスッキリして

気持ちがいいですね。

特に普段から目につくところは

スッキリとさせることで余計なストレスや

何か物事にも集中して取り掛かれるように

なりました。

 

高かったものはなかなか捨てにくいですが、

「過去の価値」ではなく「未来の価値」で

判断したほうがいいですね。

そうしないと、洋服ダンスはパンパンで

新しものが入らなくなりストレスを感じます(-_-;)

 

どこかで読んだのですが、

人生って・・・

「今から死ぬまで」のことをいうらしいです。

過去は変えられないです。

まさにその通りですね。

 

いい人生にするためには

過去の資産ではなく今を充実させることですね。

 

スケールが大きくなっちゃいますが、

今や未来をよくするために「これは必要?」って

問いかけてもいいかもです。

 

「ときめく」

「これは未来に必要」・・・

断捨離できるならなんでもいいです。

自分の気持ちがスッキリ出来る方法で

行ってみてください。