お金の増やし方のルール


 

健康にお金って必要不可欠です。

精神的な安定のため等の理由ですが

お金が目的になっちゃったら本末転倒です(-_-;)

imgres

お金欲しいですか?

私は欲しいです(笑)

 

お金があれば欲しいモノが買える。

行きたい時に行きたいところへ行ける。

心に余裕ができる。

等などいろんな効用があります。

 

でも、お金はあくまでも道具です。

お金が目的になっては何事も上手くいきません。

これは、私も経験がありますし、お金持ちでも

不幸感を持っている人はたくさんいます。

 

幸福感はお金が目的では得られません。

例えば、収入目標をクリヤしたその瞬間は

満足感は得られますが、ほんの一瞬です。

また次の壁が現れ不安感がついてまわります。

 

あなたの欲しいものやしたいことで

こういう感情を感じたいと思うことに対して

お金は使われるべきです。

 

またお金があると当然ですが生活が安定します。

みんな、今の収入を増やしたいと思っています。

私もそう思います。

 

そこで、お金の増やし方について書いてみます。

 

あなたが今どういう状況かはわかりませんが、

お金には増やし方があります。

世の中の成功者たちがやっていることを

真似るこれが一番の近道です。

彼らが何をやっているのか?

 

多くの人はサラリーで毎月一定額を

会社から給与という形で受け取っています。

去年の年収を今年は大きく年収アップなんてことは

基本ないわけです。

逆に大きく年収ダウンなんてこともないですが・・・

 

そして自営業者は年収アップもあれば

ダウンもありえます。

それぞれに一長一短が存在します。

 

サラリーマンが年収を増やそうとすれば

まず思い浮かぶのが副業!

逆にこれしかないですが・・・

 

仕事が終わって夜中のコンビニへアルバイトや

深夜の土方作業、また飲み屋のバイト。

早朝の新聞配達等など。

自分の空いた時間を使っての収入確保。

 

これらの労働はやったらやっただけの

収入は得られます。

毎月5万収入があれば確実に年間60万円の

年収アップです。

 

しかしどうでしょう、やり続けなければ

その収入を維持できない。

また幸福感は得られるでしょうか?

睡眠時間を削って・・・健康を損ねることになりえません。

 

その上、睡眠不足などから本業にも支障が出る。

成績が上がらなくなればサラリーにも影響してくる

なんてことになったら何のためにやったのか・・・

 

そこで、うまくいっている成功者たちは何をやっているのか

一見遠回りのように見えて、実は近道の方法。

 

彼らは私たちのお金の使い方のルールが違います。

私たちはお金は使うものであり、貯めるものって

習ってきました。

そしてこのルールの上で生活しています。

 

しかし彼らは「お金を使ってお金を殖やす」という

ルールの上で人生を歩んでいます。

一般的な言葉では投資です。

 

投資って言うと株とか先物・・・etc

しかし私たちは投資っていう言葉に

ネガティブなイメージを持ってしまいがちです。

マスコミやニュースなど騙されたなんて話ばかりです。

 

彼らの投資には3つの投資があります。

 

1、自分の教育にお金を遣う

2、自分のビジネスにお金を遣う

3、不動産他への投資

 

1、自分の教育にお金を遣う

世の中には自分の知らないことなど山ほどあります。

しかしそのどれもを知ろうとするには時間が足りなすぎます。

ですので、自分の成し遂げたい分野に対しての

知識やテクニック、マナー等など常に学びます。

 

一から自分で調べて習得するよりもうまくいっている人から

学んだほうが時間の節約にもなります。

 

2、自分のビジネスにお金を遣う

自分の学んだことをビジネスで使いさらに業績を

伸ばしていく。

サラリーをしているとこの感覚はあまりないですが

何かを仕入れて売るというのは商売の基本

そのために学びを活かす必要があります。

失敗が怖いって人もいますが、失敗も学びの一つと

捉えて同じ失敗を繰り返さないことが重要です。

 

 

3、不動産他への投資

不動産とか株とかへの投資

いい人脈にはいい情報が流れます。

いい情報が勝手に向こうから来ることはないです(笑)

やはり日頃からいい人脈との交流を絶やさないことが大事

そのためには自分が必要とされる人でなければなりません。

やはり人間力大事ですね。

 

上記の事は「知っているよ」って言う人も多いと思います。

知っていることとやっていること一致していますか?

今が幸せって人は今の状態をキープして頂ければ

いいですが、そうでないってって人は、

上記のお金持ちのルールを取り入れてみてください。

できることから始めましょう。

 

 

 

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です